憂鬱な私のひとりごと

深呼吸して嫌なことは吐き出して、前を向いて歩こう
-

ブログやめたい

落ちる


もう こうなったら
誰にも止められない

落ちながら
過去の嫌な出来事が走馬灯のように回って見える


なぜ
私は 気持ちを切り替えることが出来ないのか

なぜ
苦しいことの方の道を選んでしまうのか


これじゃ
いつになっても変わらない
進歩がない



今日は
みなさんのブログを たくさん読んだ
そして たくさん応援した

こんなに 色んな人がいて
みんな それぞれ壁にぶつかって
それでも それを超えようとしている


なぜ
私には 出来ないの


もう
何もかも嫌になった
どうでもいい



そんな事を思いながら
誰かが私を引っ張り上げてくれることを望んでる

いつだって 誰かに頼ろうとしているんだ

私は卑怯だ



もう
ブログもやめたい

せっかく
順調に更新してたのに


何をやっても中途半端だ



ランキングに参加しています。
頑張れよって 応援お願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
-

キオクヲ ケシタイ

私の頭の中には
消してしまいたい記憶が たくさん詰まってる


苦しくて 苦しくて
辛くて 辛くて

そんな事が 新しく頭の中に入ると
古い嫌な記憶が出て行くのではなくて

楽しかった事の記憶が出て行ってしまう



だから
いつも私の頭の中は 嫌な事でいっぱいなんだ


楽しかった事、嬉しかった事が
嫌だったことに負けてしまう


小さいころから
嫌な事を アルバムに保管するように
大事に 捨てないで持っている


そうして
いつもアルバムをめくって
思い出して 苦しんでいるんだ


本当は そんな記憶は 綺麗さっぱり消してしまって
幸せな事だけで埋めてしまいたい




でも
私は それが出来ない
自分の記憶が まだしっかりしているうちは
忘れてはいけないから

これは 私が背負っていかなければならない
罪なのだから



いつか
歳をとって 認知症になったとき
その記憶は 消えているだろうか




ランキングに参加しています。
頑張れよって 応援お願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村

-

会社の古いデジカメの中に残っていた映像は・・

探し物があって
職場の倉庫に行った

去年 職場は移転をしたので
引っ越しの時の段ボール箱が
まだ そのままになっていたりして
使いたいものが なかなか見つからない時がある



箱を開けて
ガサガサと探していたら
物凄く古いデジカメが出て来た

もう 何年も使っていない
最後に使ったのはいつだったろう
何を撮ったんだろう


なんだか懐かしくて
そのままデスクに持ってきて
カードを取り出して パソコンで見てみた


15年くらい前の職場の人たちが写ってた
みんな若い!
自分も若い!

1人で クスクス笑っていたら
ふと、
ある人が 写ってるのを見つけた



それは・・


私の母だ


7年前に亡くなった母だった


職場のイベントで 母が遊びに来た時
上司が撮ってくれてた

私と 2人で写ってるのもあった


そうだ、そうだった
上司が 記念にって撮ってくれたんだった


あの時
職場のデジカメだったから
私は 中を確認してなかった


今、こんなところで 母に会えるなんて

パソコンの中の母は
病気になる前で 元気な姿だった


私に向って
ひまわりのように笑っている

「元気を出して、頑張れ」

そう言ってるようだった


お母さん・・


涙が 止まらないよ



ランキングに参加しています。
頑張れよって 応援お願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村

-

妹に・・  バレた!

私は 妹が苦手だ


歳の離れている妹は
私の事を 「お姉さん」と呼ばない

いつも
「あんたさ・・」 とかだ

人前では 「姉が・・」ではなく
「すぴかが・・」って 私の名前を使う


頭が良くて 要領が良くて プライドが高くて

幼いころの私のような経験はしていないだろう
早いうちから家を出て 都会暮らしをしてたから
今でも私の事を見下す


妹は 母が亡くなったのを機に 実家に戻って
今は 父と暮らしている



先日 私が実家に行った時
妹から ペットボトルのラベルを剥がして
と 頼まれた


その時 既に
その場の雰囲気で 緊張していた私は
指が震えて うまく動かせなかった


それを見ていた妹が言った

「何それ?私が頼んだことが やりたくないの?」

その冷ややかな言葉に
私は 胸が苦しくなった

そして 追い打ちをかけるように

「やりたくないから そんな演技をしてんじゃないの?」


その言葉で 私は とうとう過呼吸になり
苦しくて 苦しくて 気絶寸前になった


妹は 驚いて
私が普通じゃないと感じたようだ


「落ち着いて!楽に息をして!」
背中を 一生懸命に さすっている






時間が経って・・

落ち着いた私は 私の病気の事を
妹に話した

本当は 妹に知られたくなかった
また 馬鹿にされる
今までよりも さらに 普通の人間としてみないだろう


嫌だ・・



そう思ってたけど
妹は 私の話を 真剣に聞いてくれた
何も言わず黙っていた


妹は 何を思ったのだろう



ランキングに参加しています。
頑張れよって 応援お願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村

-

美容院で ReKERAを体験

いつも行ってる美容院の先生から
前々から勧められてた ReKERA(リケラ)


時間がなくて いつも
また今度お願いしますって 断ってた


今回 時間が空いていたので
ついに体験することにした


と言っても
私は 美容院の先生の説明を ちゃんと聞いてなくて
いつも上の空だったので
正直 どんなものなのかわかってない


ネットで ちょっと ググると

「高分子架橋誘導ケラチン」という世の中にない
ケラチンの技術開発に世界で初めて成功し今まで困難とされた
髪内部のケラチンの骨格を創り
もともとの髪質の改善ができるもの


とかなんとか・・

まぁ、
よくわからないけど 今までのケア用品とは
ちょっと違うみたいなことを書いてた



特に気になったのは
細くて弱い髪、それによってボリュームがない髪は
髪内部のケラチン量が不足してるためなのだそうだ

そんな髪のケラチン量を増強させ
強い骨格を作っていく


うーん、
まさしく 私の髪の悩みだ


最近は
頭のてっぺんが薄くなって 気になってて
本気で ウィッグとか考えていたんだよね




私は 今回
このリケラを塗布して 時間を置き
洗い流してから カラーをしてみた

いつもより 時間はかかったけど
最後に ブローしてもらったときに
なんだか 髪にボリュームが出たような気がした
(気のせいかもしれないけど)



あれから 自分でシャンプーして ブローしても
なんとなく 髪質が変わったような・・
(気のせいかもしれないけど)



まだ 数日しか経っていないので
しばらく様子をみてみようと思う


ちなみに かかった費用 (リケラ代)は
1,000円です



ランキングに参加しています。
頑張れよって 応援お願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村